2017年11月15日水曜日

【歓送迎会】 November 2017! :11月9日(木)

気がつけば、毎週のように呑み会がある月まであと1ヶ月を切りましたね・・・
 既に今週からという噂も・・・ 
初期研修のローテート毎に行っている歓送迎会ですが、11月上旬に開催!
まずは 期待の大型新人トリオですが・・・
1年目初期研修医の 小城 正大先生(11-12月) と
2年目の短期研修 藤井 達也先生(11月のみ)に加えて、
そして 糖尿病内科の小林 彩花先生が(暫定11-12月)、総合内科に加わってくれています!
 
そして、加来 奈津子先生 が 10月に
藤村 香里先生が 10-11月中旬まで在籍に在籍してくれていたので、
瞬間風速的には 総合内科の医師経験年齢がグッと下がった時期がありました。
 ※ 現在、スタッフ >> 専攻医状態 で、これを打破したいものです:今日が一次〆切?
実はこの会、資格試験合格のお祝いも兼ねてまして・・・
石田 正高先生日本救急医学会 専門医
小林 彩花先生が、日本内科学会 認定内科医に 合格されていました!
次に続くのは・・・???:新専門医制度?:繰り返しますが、今日が一次締切のようです。
 
先日のある委員会でも、今年度は総合診療プログラムが全国的に苦戦しているようですが、
ほぼ間違いなく日本の医療に必要な分野でもあり、
当院で一緒に研鑽してくれる仲間を募集しています!:興味がある方は気軽にご連絡下さい!

新たな気持ちで、頑張りましょう!
***** 当院 見学希望者の方へ *****
下記のメールアドレスにお名前だけでも簡単に送って頂ければ、
担当者より見学希望日・希望科などの調整の連絡をさせていただきます。
ご気軽にどうぞ!
HP や 見学に関するBlog もどうぞ
連絡先アドレス:kenshu@(アットマークは要変換)fukuchiyama-hosp.jp

2017年度 附属看護学校 学校祭!:11月10日(金)

今年は秋がスゥ~と過ぎ去った感じがしますね:最近も寒いですし・・・
個人的には、週末が仕事で潰れることが多くて、
いわゆる秋祭り的なものにも参加した感じが全然せず・・・
でも今年も一番の近場のお祭りには参加してきました:ぬいぐるみもGetしましたし・・・
毎年この時期の看護学校祭:少し寒いかな・・・と思いましたが、
元気に、楽しそうに、学生さんたちが躍動していました!
外来のあいまでバタバタ・・・ではあったのですが、会場に着くと
写真撮られる気、満々!:ありがたいです!
川島に時間がなかったので、全員を上手に撮影することができなくて (日陰問題も・・・)
申し訳ない気持ちでいっぱいに・・・:最後の1枚もすみません:予備撮りもなしで・・・




そういえば、今年は着物(浴衣?)姿はありませんでしね?
看護学生さん、お疲れさまでした!
***** 当院 見学希望者の方へ *****
下記のメールアドレスにお名前だけでも簡単に送って頂ければ、
担当者より見学希望日・希望科などの調整の連絡をさせていただきます。
ご気軽にどうぞ!
HP や 見学に関するBlog もどうぞ
連絡先アドレス:kenshu@(アットマークは要変換)fukuchiyama-hosp.jp

2017年11月13日月曜日

インフルエンザのレクチャー 2017年:11月08日(水)

先日、ワクチン接種の話題を記載しましたが・・・
もうひとつ大事なコトはプラクティスを統一することです。
毎年、インフルエンザのレクチャーは若者が主体でやってくれていますが、
今年度は 藤村 香里先生 が頑張ってくれました!
まだ流行期にははいっていませんが、そろそろ・・・になるので、知識の整理
+今年は模擬診療を 中村 隆久先生 が 渡邉 力也先生相手に披露してくれました。
地域の住民の方への情報の周知も重要で、当院 ICT作成 パンフレット の重要性も再確認
:いつか広報ふくちやまや保健所だよりにとじ込みで配布・・・なんてことも夢みちゃいます。
 
他の医療機関では
とても秀逸な医療者向けの 「 ディープインフルエンザ と ER診療 」 という教育スライドを
病院HPに掲載されているところもあります!
 ※ 名古屋掖済会病院 安藤 裕貴先生にリンク許可を頂いています:こちら
 
インフルエンザ診療に関わる臨床研究もやりたい想いはありながら
腰が重いなぁ・・・と思っています。
藤村 香里先生+参加された皆さん、お疲れさまでした!
【過去の記録】
2016年度:http://fukugim.blogspot.jp/2016/11/20161102.html
2015年度:http://fukugim.blogspot.jp/2015/10/20151014.html
2014年度:http://fukugim.blogspot.jp/2014/11/20141112.html
2013年度:http://fukugim.blogspot.jp/2013/12/1204.html
2012年度以前もあったのですが・・・:風邪の診かた的に、鈴木 龍児先生や浅川 麻里先生が担当されました!
***** 当院 見学希望者の方へ *****
下記のメールアドレスにお名前だけでも簡単に送って頂ければ、
担当者より見学希望日・希望科などの調整の連絡をさせていただきます。
ご気軽にどうぞ!
HP や 見学に関するBlog もどうぞ
連絡先アドレス:kenshu@(アットマークは要変換)fukuchiyama-hosp.jp

ワクチン接種週間 2017年度!:11月06日~09日

先日、感染症関係の学会に行ってきましたが、
そこでは肺炎球菌ワクチン(2種類)の患者さん向け説明の話題がチラホラ
 ※ 日本呼吸器学会・日本感染症学会も新たな声明を出していますね・・・

予防できる(Preventable)なものは、できればシッカリと対応したいものです
:当院でもできればパンフレットづくりに着手したいものです。
で・・・ 毎年のことですが、インフルエンザワクチン接種の時期がやってきました。
職員向けは毎年より少し遅め?:個人的にはこれぐらいの方が何となくありがたいような・・・
 
今年はワクチン供給量が少ないという情報もありますが、
いわゆるHigh Riskの疾患を持っておられる方や、
咳エチケットが守れない可能性のある(小さい)子供さんがおられる家庭の方は
積極的に打って欲しいと個人的には思っています。
 
2014年度からは、ワクチン関連は 渡邉 力也先生 が仕切ってくれています:アリガト!
今年度は総合内科memberが少なめで、診療部長にもサポート頂いています! 
写真は火曜日のものだけ・・・で、すみません!
接種に関わられた皆さま、お疲れさまでした!
 
過去のBlog:ラベルは「インフルエンザ」
***** 当院 見学希望者の方へ *****
下記のメールアドレスにお名前だけでも簡単に送って頂ければ、
担当者より見学希望日・希望科などの調整の連絡をさせていただきます。
ご気軽にどうぞ!
HP や 見学に関するBlog もどうぞ
連絡先アドレス:kenshu@(アットマークは要変換)fukuchiyama-hosp.jp

2017年11月7日火曜日

第17回 院内研修研究発表会:10月12日(木)

院内には色んな横断的チームがありますが・・・ 
案外、意識していないとその活動がわからなかったりします。
総合内科≒病院総合医という部分では、院内改善にも関わるコトが多いですし、
そもそも横断的チームの役割と総合内科が目指すところはOverlapしているものが多いです。
 ※ JPCAの病院総合医HP:「期待される医師像」より
 
さて、院内の横断的チームや部署の活動を知る大きな機会が院内にはあります。
 ※ 詳細は過去のBlogをみて下さい
 
今年で17回目となった院内研修研究発表会で、
今年度の総合内科スタッフ・専攻医の関与もいくつかありました。

A-1 周手術期に強くなる外科看護師を目指して!!
~3階病棟から手術室へのリリーフナース~
 3階病棟    西原 琴美
A-2 笑顔をつなぐ ~高次脳機能障害者への取り組み~
    リハビリテーション科    足立 美幸
A-3 多職種で統一した援助が効果的であった一例
   ~死にたいと床を這いながら辛い表情だった患者が最後は笑顔に~
6階北病棟    岸本 英子
A-4 アクシデント事例から業務改善への取り組み
~2度とアクシデントを起こさないために~
救急外来    神内 昇 
A-5 PFMpatient flow management)ってナニ?
      PFMプロジェクト   橋本 みゆき
A-6 呼吸サポートチーム ~出張学習会はじめます~
呼吸サポートチーム    豊嶋 智子
◆ B-1 転倒予防チームの活動について
転倒予防チーム    山口 佑太
◆ B-2 ミッションICT ~手術部位感染予防~     
ICT委員会    中島 慎吾
◆ B-3 がん化学療法を受ける患者に対する診察前問診の取り組み
がん化学療法委員会    西川 慶子
◆ B-4 リスク委員会のチーム活動を紹介します LETS KYT
リスク委員会KYT推進チーム    宇野 矢紀
◆ B-5 診療報酬とコスト削減 ~NST目線から検証~
栄養サポートチーム(NST)   林田 郁代  
◆ B-6 本院-分院だからこそ出来る 患者-家族をつなぐ医療
  大江分院    和田 幹生
 7階病棟    塩見 里美
大江分院一般病棟    佐藤ひとみ
さて、今年も、発表に対しての表彰がありました!
 院長賞 : PFM(patient flow management)ってナニ?
 委員長賞 : 本院-分院だからこそ出来る 患者-家族をつなぐ医療
 優秀賞: 診療報酬とコスト削減 ~NST目線から検証~
      
※ 今年度は総合内科関連のスタッフ・専攻医は、3演題(?) に関わっていました!
発表に関わられた皆さま、お疲れさまでした!


【過去の発表】 当院の強み ・・・ですので、過去を知る上でも興味があれば、ぜひどうぞ!
2016年度:http://fukugim.blogspot.jp/2016/11/16-0825.html
2015年度:http://fukugim.blogspot.jp/2015/11/15-0806.html

***** 当院 見学希望者の方へ *****
下記のメールアドレスにお名前だけでも簡単に送って頂ければ、
担当者より見学希望日・希望科などの調整の連絡をさせていただきます。
ご気軽にどうぞ!
HP や 見学に関するBlog もどうぞ
連絡先アドレス:kenshu@(アットマークは要変換)fukuchiyama-hosp.jp