2016年10月20日木曜日

マッチング発表 2016年!:10月20日(木)

最近、嬉しい話題がいくつかあったので・・・ 気持ちも高めて頑張っていこうと思います!
Newsでは、プロ野球のドラフト会議の様子が放送されていましたが、
偶然かどうかはわからないのですが、いつもほぼ同じタイミングで、
初期研修医のマッチングの発表も行われているようです。

気がつけば、昨年度はこの記事はUpしていなかったのですが、
過去の経緯や新研修医の方へのMessageとして、過去Blogへのリンク掲載しておきますね!

2016年夏には相当数(定員の3倍強)の受験者がおられました:定員 5名。
 【試験のときのBlog】 http://fukugim.blogspot.jp/2016/08/2016806.html

そして2017年春からは、管理型として、4大学から男性 4名 女性 1名の新研修医が来られ、
さらに、たすき掛け型でも何名か来てくれると嬉しいなと思います。
今回、当院とマッチしなかった方でも、ぜひ3年目以降でご一緒したい方も多くおられたので、
また気楽に見学に来ていただければ・・・と思います。
マッチされた皆さん、来年春までの学生生活を楽しみながら頑張って下さいね!
【過去のブログ】
2011年の発表:
http://fukugim.blogspot.jp/2011/11/blog-post.html
2011年の中間発表:http://fukugim.blogspot.jp/2011/10/blog-post_7426.html
2012年の発表:http://fukugim.blogspot.jp/2012/10/1025.html
2013年の発表:http://fukugim.blogspot.jp/2013/10/20131024.html
2014年の発表:http://fukugim.blogspot.jp/2014/11/20141023.html
2015年の発表:記載してませんね・・・ すみません

※ 5つのNo もお願いします:http://fukugim.blogspot.jp/2013/10/2013-080115.html の後半参照
※ マッチングの意味合いや管理型・たすき掛け型の話は以前のブログを参考に・・・。

2016年10月18日火曜日

院内学術誌:市立福知山市民病院医学雑誌:第1巻:2016

先日、執筆関係のネタを記載した勢いで、この記事も・・・と思いながら、
息切れしていました:すみません。
各医療機関で院内報や業績集をまとめられているところがあると思いますが、
学術誌をつくられている医療機関は、あまり多くはないのかもしれません。
少し前になるのですが、当院でも院内学術誌
市立福知山市民病院医学雑誌 」の第1巻が上梓されました!
※ 個人的には編集委員会の一員として関わらせてもらいました。
編集に尽力いただいた荒河 ゆりかさん:ありがとうございました!:【掲載許可あり】
この書籍は、国立国会図書館の蔵書にもなっています:何となく嬉しいですよね!
また、院内の方は、電子カルテの ポータルサイト から論文が読むことが可能です。

総合内科としては
西山 大地 他:当院における一過性全健忘と特徴的な病歴聴取に対する検討
 ※ 関連するBlogはこちら:http://fukugim.blogspot.jp/2012/04/41415.html

中西 優市郎初期研修医 他:CPC 尿路感染症を契機に椎体椎間板炎・髄膜炎となり、
呼吸停止を来した一例
また、大江分院関連として
﨑長 靖生:報告 大江分院現状報告 にも記載していただきました。

関わられた皆さま、ありがとうございました!
引き続き、第2巻も宜しくお願い致します!

2016年10月7日金曜日

院内合コン → 地域の医療資源を知る会 2016年版:09月01日(木)

Blog更新は順調に滞っていますが・・・ 日々、みんなで頑張っています!
決して、W杯 最終予選に釘づけ・・・になっていたわけではありません!!
※ Liveで(終了15分前→あの感動シーンを)チラってみて、その後、録画で満喫しました。
昨年まで、『 院内合コン 』 という題名でやっていましたが、さすがに恥ずかしくなってきたので、
『 地域の医療資源を知る会 』 とBlog baseで名前を変更しました。
毎年恒例の地域連携室 MSWさんから、
地域の医療資源についてのLectureをしていただきました。
以前のBlogにも記載していますが、『 地域のことは地域で知る 』 ことは重要で、
こういった取り組みが全国でされているといいのに・・・と思いました。

さて、昨年のBlogをみて、今年度に活かせたか・・・ というと・・・ ・・・ ・・・ desu. orz...

この会には、看護師さんの出席は少ない・・・のですが、
実は 『 入退院支援プロジェクトチーム 』 というのが院内で発足していて、
既に看護師さん向けに、同様のLectureが行われているとのことでした!:スゴイ!
※ これは 第16回 院内研修研究発表会ネタです:またBlog記載を・・・

在宅医療を含めた退院支援関連は、医師も含めた多職種での共通認識にしたいことですし、
院外講師の先生を招聘・・・とか、実践できるといいですね!
今回も段取りは 片岡 祐先生 を中心に進めてもらいました!
写真には 『訪問リハビリ』 のmemberの方も!
MSWの皆さま、ありがとうございました!
過去の様子】
2015年度:http://fukugim.blogspot.jp/2015/07/20150709.html
2014年度:http://fukugim.blogspot.jp/2014/08/20140725.html
2013年度:http://fukugim.blogspot.jp/2013/09/20130613.html
2012年度:
http://fukugim.blogspot.jp/2012/06/2012615.html
2011年度:http://fukugim.blogspot.jp/2011/07/blog-post_15.html