2017年12月15日金曜日

第〇回 北部研修医ネットワーク@市立福知山市民病院:12月09日(土)

昨日、「内科」の忘年会がありました:Winter FestivalとしてBlog記載をしていたときも・・・
昨日は都合で早めに抜けたのですが、例年通り、研修医が盛り上げてくれていた・・・とのこと

病院を頑張って動かしてくれている起動力の1つが研修医の力ですし、
本当によく頑張ってくれています!
それで、京都北部の医療機関の研修医が集まるネットワークがあるのですが、
今年は当院が主管であったようです。2013年以来?

今回は、長谷部 仁美先生 と 中村 隆久先生 が主として仕切ってくれていたようです。
※ 日当直で頑張ってくれている先生もモチロンおられます

最初に症例クイズ(9例準備)を3チーム対抗で実施:最後は優勝決定戦までもつれ込みました。
 長谷部 仁美先生 と 小城 正大先生が漫才のような掛け合い
+他の研修医もサポートして症例クイズを担当されていました:頼もしい!
その後は各施設から症例発表!
  当院からは廣田 理峰先生から発表:この症例は・・・学会発表で使ったりするのかな?

【参加施設】 京都北部医療センター 京都中部総合医療センター 綾部市立病院
:計 14名+当院
特別講演は、滋賀医科大学 呼吸器内科 長尾 大志先生に
やさしイイ 胸部レントゲン 血ガス教室
でご指導いただきました!
 ※ 実は、川島自身は「院外講師」で招聘させていただきたいと思っていた先生で、
次年度以降に来福のご相談をさせていただきました!
  
長尾 大志先生、ありがとうございました!
(株)プライム 高橋 徹さまのご厚意で写真を頂きました!
今後、これも(せめて当院が主管のときは)「病院行事」と
認定していくのがいいかもしれませんね(研修管理委員会事案として相談を・・・)
また今回、軸となって頑張った、長谷部 仁美先生中村 隆久先生、お疲れさまでした!
今回の様子は、アルツト(Arzt)という冊子に掲載される予定とか・・・
***** 当院 見学希望者の方へ *****
下記のメールアドレスにお名前だけでも簡単に送って頂ければ、
担当者より見学希望日・希望科などの調整の連絡をさせていただきます。
ご気軽にどうぞ!
HP や 見学に関するBlog もどうぞ
連絡先アドレス:kenshu@(アットマークは要変換)fukuchiyama-hosp.jp

2017年12月9日土曜日

病院忘年会 2017年:12月01日(金)

12月は忘年会シーズンですね:皆さん、平均何回ぐらい出席されるのでしょうか?
日本の人口が1億人で、3回ぐらいとすると・・・出席延べ回数は・・・ 35億 ぐらい?
すみません:実はこのネタよくわかってません・・・
今年も病院全体の忘年会から12月から始まりました!
今年は、病院機能評価の準備の影響か、グループからの出しものが少なかったようですね・・・
 ※ なんとあのチームも不参加!:個人的にはビックリ!
それでも4つのグループが会を盛り上げてくれました!
3階の皆さん:ストッキングの様子が撮れるとヨカッタのですが・・・:すみません
ICUさん:メインを張ったmember+師長・副師長さん
初期研修医は 踊り系ではなく、寸劇:楽しくやってくれました!

4南の師長さんは映像出演のみ・・・でしたか?

ネタは、今年は少し被った要素も・・・ どれくらいかというと・・・
 1/2 というか 2チーム/4チーム というか 17.5時間/35時間 というか 17.5億/35億というか・・・
 
司会は 奥田 隆史先生 と 上野 真里さん

福知山のユルキャラも登場?;ドッコちゃん と 酒呑童子
最後にこんな写真も頂きました!
今年一番の・・・(カタカナ4文字:すみません:忘れました)という企画もあり、
多くの方にマイクが回っていました:こういうのはいいですね!
ビンゴのときの写真を撮り忘れ・・・(昨日気づきました) せっかくのカブリモノでもあったのに・・・
 
各部署の写真は各部署の誰かにお渡しすれば、きっと回りますよね:お待ち下さい。

さて・・・:2016年の忘年会、記載忘れ?
せめて画像は撮っていたので、何とかUpします!

参加された皆さま、お疲れさまでした!
【過去の忘年会系】
2015年度:
http://fukugim.blogspot.jp/2015/12/2015-1204.html

***** 当院 見学希望者の方へ *****
下記のメールアドレスにお名前だけでも簡単に送って頂ければ、
担当者より見学希望日・希望科などの調整の連絡をさせていただきます。
ご気軽にどうぞ!
HP や 見学に関するBlog もどうぞ
連絡先アドレス:kenshu@(アットマークは要変換)fukuchiyama-hosp.jp

2017年12月5日火曜日

【院外講師】 西田 幸司先生 2017:12月03日(日)

12月は勉強会シーズンですね・・・:そんなこともないでしょうか?
 
今年度は、川島自身の対応の不備もあって(現在も進行中でご迷惑かけています)
後半戦に勉強会がたて込んでしまう事態が発生しています。
今年度の院外講師の第2弾として、
堺市立総合医療センター 呼吸器内科 医長 総合診療センター 副センター長の
西田 幸司先生に来福いただきました!
毎年恒例で、今回でなんと 9回目 :次年度は記念品 ( 感謝の品 ) を贈呈しないと・・・
 ※ 個人的には 福 の感じのついたお酒で目星が2つほど・・・
 
今回は他の会との兼ね合いで、第3会議室での講演+症例検討。
恒例の ” 贅沢な ” 二次小葉のレクチャー には 他職種の参加いただきました!
 
後半戦(症例検討)→とりなご(懇親会)も楽しく過ごしませた!
今回も堺からは中堅の先生方(OB 1名含む)もご一緒いただきました!
 ※ 懇親会のお店のお取り寄せが ふるさと納税対象 のようで・・・ 福知山への納税も依頼しました!

今回の担当は、山脇 満輝先生・久瀨 雄介先生・大森 浩一郎先生!:ありがとう!
昨年度のBlog掲載は・・・なし?:すみません(たしか川島が出張だった関係があったような・・・)
西田 幸司先生、ありがとうございました!
【過去の西田 幸司先生 来福 の様子】
2016年もあり

***** 当院 見学希望者の方へ *****
下記のメールアドレスにお名前だけでも簡単に送って頂ければ、
担当者より見学希望日・希望科などの調整の連絡をさせていただきます。
ご気軽にどうぞ!
HP や 見学に関するBlog もどうぞ
連絡先アドレス:kenshu@(アットマークは要変換)fukuchiyama-hosp.jp

2017年12月4日月曜日

【内科地方会】 第218回 内科地方会 小池 洋平先生 発表!:12月02日(土)

12月にはいりましたね:12月といえば・・・忘年会! だけではありませんね。
毎年12月には、内科学会近畿地方会が開催されて、いっつも冬に出していたのですが、
総合内科からの発表は、何と4年ぶりになります。
※ 川島の方向性もあるのですが・・・
以前は近畿地方会は1年に1回は発表を目指していたのですが、
最近、総会の研修医ことはじめがあるので、そちらを優先しています
【過去のBlog】:今後、「内科学会」のラベルで検索してください
2103年12月の内科地方会のブログ:http://fukugim.blogspot.jp/2013/12/1214.html
2012年12月の内科地方会のブログ:http://fukugim.blogspot.jp/2012/12/1207.html 
2011年12月の内科地方会のブログ:http://fukugim.blogspot.jp/2011/12/1217.html
2010年12月の内科地方会のブログ:
http://fukugim.blogspot.com/2010/12/1204.html
今回は現役当院memberではなく、昨年度(+今年度夏)まで在籍していたお二人が軸でした!
前日にも2時間ミッチリのミーティングもあったようです!:ありがとう!

小池 洋平先生(発表)、生方 綾史先生(監修)、北村 友一先生、川島篤志
閉塞性換気障害と胸部CT検査で気管支血管周囲束の肥厚を認めた
IgG4関連肺疾患およびMikulicz病の1例

生方 綾史先生は別の勉強会にて・・・撮影できず
今回の症例は、実は若手奨励賞(後期)にノミネートされていました!
堂々とした発表で内容的にもヨカッタのですが・・・ 残念ながら受賞はなりませんでした。
ちなみに初期10例・後期10例が抄録で選出されていたのですが、
京都GIMの参加施設から、6例もノミネートされていたのは、何となく嬉しかったりします!
小池 洋平先生、生方 綾史先生 お疲れさまでした!
 ※ 当院での研修を活かした(?)素晴らしい症例も経験されたと伺いました:ぜひ発表を!
次は、春の内科学会 総会に向けて、頑張りましょう!(対象者は・・・?)
【当院メモ:内科地方会】
早田 洋樹ほか。無治療で経過した好酸球性血管性浮腫の一例 第185回日本内科学会近畿地方会。神戸:2009.12.3
中山 雅臣ほか。抗菌薬による急性好酸球性肺炎と考えられた一例 第188回日本内科学会近畿地方会。神戸:2010.12.4
村田 裕ほか。病歴、身体所見より早期診断に至ったLemierre症候群の1例 第196回日本内科学会近畿地方会。京都:2011.11.17
平野 央ほか。腹痛と嘔吐を主訴とした鉛中毒の1例 第199回日本内科学会近畿地方会。大阪:2012.12.07
平野 央ほか。右内頚静脈血栓症を契機に診断された進行胃癌の1例 第202回日本内科学会近畿地方会。大阪:2012.12.14
竹村 雅至ほか。高カリウム血症の原因としてラペプラゾールによる薬剤性間質性腎炎の関与が疑われた1例 第202回日本内科学会近畿地方会。大阪:2012.12.14

***** 当院 見学希望者の方へ *****
下記のメールアドレスにお名前だけでも簡単に送って頂ければ、
担当者より見学希望日・希望科などの調整の連絡をさせていただきます。
ご気軽にどうぞ!
HP や 見学に関するBlog もどうぞ
連絡先アドレス:kenshu@(アットマークは要変換)fukuchiyama-hosp.jp

2017年11月30日木曜日

V(>。<)V の会+【歓送迎会】 総合内科 November 2017!:11月29日(水)

11月が終わりますね・・・:11月までにやらなければいけない仕事・・・
:ちょっとは終わった感があるのですが、多過ぎです
:あと1時間で・・・終わるといいですね!:ムリかも

さて、院内では春から継続していたプロジェクト:病院機能評価の審査が終了!
関わられていた皆さま、本当にお疲れさまでした!:各部署で打ち上げはあったのでしょうか?
 
臨床研修に関しても Surveyor さんから質問がありましたが、そのなかで
 『 研修医が楽しめる時間やイベントはありますか? 』 というニュアンスの質問がありました。
教育=勉強が売り・・・ではありますが、楽しいイベントもあると思っています!

そのなかの1つ?と言えるかどうかわかりませんが、
昨年に引き続き、コッペ蟹の会を開催!:今年は 50杯程度 、仕入れました!
総合内科ローテート中の
小城 正大先生(夫妻)が小物も用意して下さり、小林 彩花先生が飲みもの+αを準備してくれ、
奥村 能城先生のレクチャーで開始!:仕入れもありがとう!
久瀨 雄介先生のご飯+マヨネーズも好評でした!

 
業務過多で参加できなかった先生方もおられますが、楽しい時間を過ごせた・・・かな?
 そういえば・・・ 藤井 達也先生の送別会+大森 浩一郎先生の歓迎会の要素は・・・
カニほじくりで必死で抜けてしまっていたような・・・:ゴメンなさい!
また来年もやりましょう!:会場には注意・・・です:すみません

***** 当院 見学希望者の方へ *****
下記のメールアドレスにお名前だけでも簡単に送って頂ければ、
担当者より見学希望日・希望科などの調整の連絡をさせていただきます。
ご気軽にどうぞ!
HP や 見学に関するBlog もどうぞ
連絡先アドレス:kenshu@(アットマークは要変換)fukuchiyama-hosp.jp

2017年11月28日火曜日

胸部CT読影ラリー 2017:11月25日(土)

先週末、大事な勉強会があったのですが・・・
さすがに体がもたないと感じて、日曜日の遠征は断念・・・:代わりに子供たちと映画
ZZ といって、どんなことを想像しますか?
さて、今年は勉強会の案内も十分出せない段取りの悪さ(川島の責任です)もあったのですが、
6年連続、段取りを 片岡 祐先生 が頑張ってくれました!
山脇 満輝先生・久瀨 雄介先生・大森 浩一郎先生
印刷物や会場設定・研修医の連絡まで段取り良く準備してくれていました!
:マニュアルが遂に完成?
前半は、いつも通り、外来B/Cブロックを使っての10分インターバルラリー!
休憩を挟んで
後半は今年度は病院機能評価の準備の関係で、答え合わせはギュウギュウの図書室で・・・
少し画像が視にくかったかもしれませんが・・・ ついてこれたでしょうか?

来月に来福頂ける西田 幸司先生のLecture+自己学習を通じて、
自信をもって、コメントできる若手が成長できるといいですね!
関わって下さった皆さま、お疲れさまでした!
 【会の趣旨や詳細は2012年度のBlog参照で!】
***** 当院 見学希望者の方へ *****
下記のメールアドレスにお名前だけでも簡単に送って頂ければ、
担当者より見学希望日・希望科などの調整の連絡をさせていただきます。
ご気軽にどうぞ!
HP や 見学に関するBlog もどうぞ
連絡先アドレス:kenshu@(アットマークは要変換)fukuchiyama-hosp.jp

2017年11月25日土曜日

呑み会 with リハビリテーション科 '17:11月16日(木)

最近、仕事が溜まってきて、肩がとっても凝ってます。
これは解剖学的な問題があったり・・・しちゃうかもしれません
※ 最近、Panasonicから興味深いマッサージ器が出ましたね・・・:ちょと欲しかったりします
:実は川島は小技で脈を止めれます:診断は?
こういった疾患にも強い療法士さんとお話する機会がありました!
毎年恒例のリハビリテーション科との合同呑み会、
今回は 渡邉 力也先生が仕切ってくれました!
さらに今回は、整形外科の 中村 紳一郎副院長 と 回復期病棟 小牧 稔之診療部長 も参加!
個人的には、いくつかの幸せ話と、なぜ〇〇療法士さんになったのか、の話を
たくさん聴かせていただきました!
業務的(+個人的)には、胸郭出口症候群(+副鼻腔炎のvibration)の話題が、
今後につながりそうな感じでした!
 ※ たまたまですが、呼吸理学療法の新刊の広告もみて・・・購入意欲が沸いています:が、読む時間がありません
参加された皆さま、お疲れさまでした!
【過去の記録】
2016年:http://fukugim.blogspot.jp/2017/01/with-161117.html
***** 当院 見学希望者の方へ *****
下記のメールアドレスにお名前だけでも簡単に送って頂ければ、
担当者より見学希望日・希望科などの調整の連絡をさせていただきます。
ご気軽にどうぞ!
HP や 見学に関するBlog もどうぞ
連絡先アドレス:kenshu@(アットマークは要変換)fukuchiyama-hosp.jp